CAT176cm、2014-15シーズンを終えてのフィーリングを発表!by 喜瀬圭太(Re Ismライダー)

Home / CAT176cm、2014-15シーズンを終えてのフィーリングを発表!by 喜瀬圭太(Re Ismライダー)

CAT176cm、2014-15シーズンを終えてのフィーリングを発表!by 喜瀬圭太(Re Ismライダー)

ReIsm CAT 176cm

まずはセッティングからですが自分のスキースタイルがキッカーやパークアイテムに偏っているので本来のブーツセンターよりも1.5cm前にセットして使用しました。これはスイッチ(後向き)での滑走安定性を上げる為です。
プラスαで空中でのスイングウェイトがセンターに寄るのでジャンプなどで空中での取り回しがチョットだけ楽になります。

さて本来の板のフィーリングですがまさにネーミング通り、と言うよりもナイスネーミングですね。
シチュエーションを選ばずその日その日のいいトコ取りを快適に行えます。

パウダー、ゲレンデパウダー、パーク、キッカー、コブ、そして圧雪バーンまさに気ままな猫のようにその場その場のシチュエーションをオールラウンドに楽しめます。
ロッカー構造の部分でパウダーやコブでの入りを柔らかくしてくれて進入が本当に楽です。

センター部分にはしっかりとキャンバーがあるので圧雪バーンでも返りのある気持ち良いターンができます。

しなやかな仕上りになっているのでキッカーやパークアイテムなどのアールのある部分の滑走も安定するので安心してトリックが行えます。
どこか限定したシチュエーションに特化した板!と言う訳ではないので、スキージャンルを絞っている方には物足りなさが出る場面もあるかもしれませんが、この板こそまさにオールラウンド!!!その日の最良のシチュエーションを1本の板でっ!!!
本当に自由な板ですよ!
長くなりました(汗)最後まで読んでいただいた方々ありがとうございます。

ライダープロフィール

喜瀬圭太(キセ ケイタ)

  • 1976年生まれ。プロフリースタイルスキーヤーとしてプロデュース業の傍ら後進の育成に日夜心血を注いでいる。
  • 白馬さのさかスキー場 パーク&モーグルコース プロデューサー
  • 白馬さのさかスキー場 ウォータージャンプ マネージャー
  • (公財)長野県スキー連盟フリースタイルスキー強化コーチ
  • Webサイト http://www.h-shuraku.com/
  • ブログ http://ameblo.jp/h-shuraku-kise/

保有資格

  • (公財)全日本スキー連盟公認フリースタイルスキー(モーグル、ハーフパイプ、スロープスタイル)A級審判員
  • FIS公認フリースタイルスキー(モーグル)C級審判員
  • FIS公認フリースタイルスキー(ハーフパイプ、スロープスタイル)B級審判員
  • AFP(The Association of Freeskiing Professionals)公認Silverジャッジ

スポンサー

ReIsm、HESTRA、OAKLEY、retailer、PeakPerformance、MARKER