WOLF (ANIMAL Series)

Home / 製品 (Products) / WOLF (ANIMAL Series)

WOLF (ANIMAL Series)

1617wolf

ReIsmの送り出した最強の美獣、WOLF。
どこまでも速く、そして楽しく。レーシングモデルを凌駕するほどのポテンシャルと安定感。
そんなオオカミちゃんが、さらに進化しました。
171cmに加えて、167cmがラインナップ。しかもReIsmが新たに提唱するスライトロッカー(SLIGHT ROCKER)を身にまとって、より親しみやすいオオカミに生まれ変わったのです。
普通に滑走している時は滑走面全てで雪面を捉えながら、ターンに入るとトップがスキーヤーの行きたい方へ導いてくれるこのシステムは、革新的であると同時に、驚くほどの自在感を、すべてのスキーヤーにお届けします。どこまでも美しく、そして強く。WOLFは最強です。

Movies

SPEC(製品仕様)

  • サイズ(Length / Radius) 167cm / R17.2, 171 / R19.7cm
  • 3サイズ(Tip–Waist–Tail) 121-81-105 mm(167cm) 123-83-103 mm(171cm)
  • 基本構造(Feature) ISO & ポプラ・コンポジットコア + グラスファイバー + スーパー繊維 (Composite Core (ISO + Poplar) and Glass Fiber and “SUPER” fiber) SLIGHT ROCKER
  • Color Lineup “Black” 、”White x Pink”
  • 販売価格(Price) 112,000円(税別)(JPY[exc.tax])

スライトロッカー構造 (SLIGHT ROCKER)

  • slightrocker
  • ReIsmの提唱するロッカーシステムです。 従来のロッカー形状とは違い、スキーに加重した時だけロッカー形状の特性が現れる新しい提案。 直進安定性を損なうことなく、ターン時の軽快感を両立させる。これがReIsmのロッカーに対する結論です。

ユーザーボイス

──「今年乗って欲しいNo. 1のスキーです。」
──「あんなに回ってあんなに走ってあんなに安定する板は、今日の試乗会では存在しませんでした。踏んだ時にだけ現れるロッカー、ターンの前半が作りやすい作りやすい…流行りのかっこいい谷回り??楽勝でできますよ、ウルフならね」
──「滑り出しの感覚は硬いわけではないんですがテールに張りコシを感じました。ただ硬いだけだと板が横にずれていきますが、縦にスキーをかましていくことができ、トップにばたつきを感じませんでした。ハイスピードでも同じです。正しいカービングターンの加速も可能です。スキーのトップを縦にたわませていく時の感覚がうまく説明できませんが、すごく良いです。レーシングスキーの延長線上にあるプロパーのスキーでは感じられない感覚のスキーです。」