[Movie] BALANCE開発者からの製品紹介
[Movie] BALANCE開発者からの製品紹介
[Movie] BALANCE開発者からの製品紹介

ReIsm スキーを愛するすべてのスキーヤーへ、1台だけもつなら最高のスキーを

SKI CATALOG

ReIsm Ski Catalog

SKI VIDEO

ReIsm開発者、ライダーたちが映像でReIsmスキーの魅力を紹介します

SKI PRODUCTS LINE UP

ReIsmスキーの詳細情報はこちらから。あなた好みのスキーを探してください。

お困りですか?

どこで売っているの?私のスキーの好みや技量にあったモデルはどれ?メンテナンスはどうするの? そんな疑問にカスタマーサポートがお答えします。

Information

[Movie] BALANCE開発者からの製品紹介

ついに現れたReIsmフラッグシップモデルの進化系「BALANCE」。
そのコンセプトと特徴を製品企画開発者岩渕隆二が説明します。

http://reismski.com/balance

製品紹介

これがReIsmの一番中心をつかさどる「REAL ALLROUNDシリーズ」の、さらに進化したバージョンです。名前をBALANCEといいます。

【名前の由来】

結局、スキーは「バランスをするスポーツ」です。そして、「栄養のバランス」とか・・いろんな「バランス」をとりながら人間は生きていきます。その「バランスをつかさどるスキー」・・・という意味で「BALANCE」と名付けました。

【今までのスキーとの違い】

BALANCEの中身はウッドコアです、そのウッドコアに(強化材を)ストッキングのようにはかせました。従来の「サンドイッチ構造」とは積層構造なんですが、その場合、ターン時に微妙に積層による「ヨレ」が発生しました。しかし、「巻く」ことによって、「ヨレ」が生じなくなりました。これによって、軽くても、硬い斜面や荒れた斜面での雪面へのとらえが飛躍的に向上しました。

【驚異的な軽さ】

このスキーの何が凄いかって・・・
BALANCEは168cmで1620gです。ということは・・・1m当たりの重さが1Kgを切ってしまったんです。ありえないでしょ?めちゃくちゃ軽いんです。
けど、今回投入した構造・製法によって、「軽いけどしっかりしている」「軽いけど踏んででいける」「軽いけど安定感がある」スキーに仕上がっています。

たぶん、今考えられるスキーの中では最強だと自負しております。


POLARBEAR 映像&インプレッション総まとめ!

ReIsm のファットスキー”POLARBEAR“。179cmによりオールラウンドに近い乗り味を楽しめる169cmが加わりライダー達はその気持ちよさと万能さに大喜び!!
ライダー達の乗ってみた感想と映像をみて製品ページをチェックしましょう。

https://reismski.com/polarbear

──「しろくま最高! しろくま最強‼︎ 今まで色んな板で新雪を滑りましたが、これはスゴイと思いました。沈んで浮くときの感覚がまるでトランポリン♪の様。ノントラックの新雪が楽しいのは当たり前。でも、しろくまちゃんは荒された新雪もバフバフと走り抜けれます。荒れた整地も重戦車のようにドドドドとなんの不安もなく降りてゆけます。きれいな整地バーンでは抜群の安定感とギュインとキレのある滑りが出来ます。なんだかもっと書きたいことがあるけと…。つまり!最強なんです‼︎」
──「とりあえず借りて持った時の衝撃「軽っ!!!」びっくりするくらい軽いです…」
━━「特筆すべき点は新たにラインナップに加わった169cmのシロクマちゃんの浮力と操作性です!フワフワのパウダーはもちろん、少し重めの雪でもしっかりと浮いてきます!また非常に軽いので、少々のツリーランでも抜群の取り回しです!179cmのシロクマちゃんのレディース版かと思いきや、男性でも決して物足りないサイズではありません!スキー場でパウダーも滑りたいなら169cmで決まり!とっても可愛い子熊ちゃんでした!」

──「シロクマちゃん、169cmの子熊ちゃん。『パウダーだけじゃないんですよ』とお伝えしたことはありましたが、この春雪がこんなに楽しくなるなんて!シロクマでコブはさすがに滑れるスキルがないと…と思ってましたが、乗ってみてびっくり、コブ苦手やのに、すべりやすいやーん!
やわらかい春雪をざぶざぶ波乗りのように滑れるのは知ってましたが、春のコブもざくざく滑れる!こっち行きたい!って思った時も、はいよ~ってついてきてくれる感じ!」
──「ザブ雪も なんちゃってツリーランも
シロクマちゃんならめちゃ楽しい♪」
──「個人的春スキーイチオシは、、、『小熊(ポーラーベア169cm)』。短いから取り回しが本当にしやすく、太いのでもちろんザク雪に埋まりません。春雪は、親熊より小熊、これ間違いないです。あの乗り心地は癖になりますよ」
──「今日はパウダーデーではありませんでしたが、そんなこたぁ関係ありません!朝一のピステンバーンを駆け下ります(゚▽゚)。白くまは整地も気持ちいいんです 。それからロープウェイで上部の木落としコースをガツガツと下ります。荒地にはもってこいの白くまちゃん(^-^)。コブも滑れるよ。どこでもいけてしまうまさに王者。明日くらいから雪☃️降るみたいだから深雪が楽しみです。」
──「降雪後にはもってこいのシロクマ。本当に自由です。パウダーもツリーランもコブも整地も
もぉ〜最高に楽しいですよ」
──「オイラが乗ったファットスキーの中で一番自由度が高い板でしたよ〜♪ツリーランも行けて、整地もかっ飛ばせる‼︎安心してキッカーも飛べる☆本当にいい板です‼︎」
──「白熊であれば、パウダーはもちろん、ピステンバーン、急斜面、荒れまくったバーン、全部滑れます。しかももの凄い安心感で。乗り方だって、乗るとこだって、何もかもいつもの板と同じ。これってすごすぎますよね。」
──「硬くて重い雪でも、乗り物(動物?クマちゃんの背?)に乗ってるような重厚感と安定感があって、面白い子でしたよ〜」
──「コブでも抜群の安定感!!」


ReIsm BOOSTER (ニューモデル)に開発者による紹介を追記

ReIsm 今シーズンあらたに送るニューモデル”BOOSTER”
製品ページに開発者による紹介を追記しました。
ぜひご覧ください。

https://www.reismski.com/booster/